顎変形症ありがとう

27歳社会人。保険適用・顎変形症の治療記録。船で大学病院へ通院中。

術後9日目〜10日目(入院14日目〜15日目)今後の回復目安

あっという間に入院してから2週間が経とうとしています。

昨日までから比べると、心身共にだいぶ楽になりました。

 

気になっていたことを、先生や看護士さんから少しずつ聞くことができて、

心が少し楽になったことが大きいです。

 

 

【入院14日目(水曜日)】

朝食(8:00)        昼食(12:30)もう蕎麦なんて食べられるの!?  夕食(18:00)

f:id:orinto:20170316205737j:plainf:id:orinto:20170316205948j:plainf:id:orinto:20170316210009j:plain

・午前中、子ども部屋から大部屋に移動しました。孤独感から解放されて嬉しい!( ;  ; )

・手術当日から借りていた病衣を返却して、私服にしました。

・昨夜は看護士さんから、今朝は先生から、今後の回復目安や見通しが与えられたので、一気に気分が明るくなりました。 ※詳しくは後述

・看護士さんから話を聞いて興味を持った、痺れに効果があるらしい「レーザー治療」を受けさせてもらえることになりました。赤外線?を当て、血流を良くして痺れが改善できるらしいです。寝っ転がってクラシックを聴きながら、喉仏の左右に機械を強く押し当てて一回10分ずつの計20分。

終わってすぐに変化はありませんが、続けると効果があるそうです。退院まで1日1回受けさせてもらえることになりました。

 

・昼食から、恐る恐る歯磨きを再開しました。

朝食までは、ウォーターピック+インタースペースブラシをサササッだけだったのですが、看護士さんから「できるところからでいいので磨いていってね。汚れが沈着しちゃうよ。裏側も小さな歯ブラシで少しずつ磨いてみて」と言われたたためです。

実際してみたら思ったよりできました!

口を大きく開けようとすると左の顎関節が痛むので戦意喪失してたけれど、歯ブラシがギリギリ入るくらい口が開いていれば、意外に歯磨きできるもんです。

それから、ウォーターピック+小さめ歯ブラシ(出番多め)で磨いています。

 

・先生から「退院日は21日にしよう!」と連絡がありました。

やった〜〜!

 

 

【入院15日目(木曜日)】

食事写真は左から、朝・昼・夜

f:id:orinto:20170316210012j:plainf:id:orinto:20170316210022j:plainf:id:orinto:20170316210031j:plain

 ・今日も13:30〜「レーザー治療」をしました。

・食事は噛むことを意識しました。

・夜には硬直していた顎が、動かせるようになってきたことを実感しました。

 

【先生や看護師さんに質問したこと→回答】

Q:退院時にはどのくらい話せる?普通に話せるまでどれくらいかかる?

※今のレベルは、歯のないおばあちゃんが話しているみたいな話し方です。

→今は術後の安静のため、バンテージ(顔テーピング用バンド)とゴム固定で話しにくいと思うが、なるべく口を「あいうえお」と動かしたり、話したりすればさらに話せるようになる。1か月かそこらで、だいぶ話せるようになるはず。

 

Q:退院時にはどのくらい腫れが引いてる?

→術後10日程で、腫れは7割引く。あとは3か月くらいかけて徐々に引く。

 

Q:しびれはどのくらい続く?

→1か月後にはしびれは2/3くらいに減る。そこからは時間がかかる。良くなっても90%の状態が続くだろう。

 

Q:退院後の食事はどうしたらいい?

→まだ通常食は無理なはず。病食の五分粥・五分食を参考に。少しずつ無理せず、固いものを噛んでいこう。

 

Q:どの程度で口が普通に開くようになる?

※今は、口は指一本分しか開かない。それ以上開けようとすると、左顎関節がゴキっと痛む。。

→噛めば噛むほど、顎関節が目覚めて柔らかくなり、口も大きく開けられるようになる。ご飯の時は噛むことを意識して。通常食にしていく過程で1か月ほどかけて口が大きく開けられるようになると思う。ただ、全開するまでにはかなり時間がかかるはず。

 

Q:ゴムかけ何ヶ月続く?

→1か月〜数ヶ月。食事時以外は装着が続く。詳しくは矯正科の先生に聞いて。

 

Q:バンテージ(顔テーピング用バンド)はいつまで?

→退院まででOK。骨を短くしたことで、たるんで余ってしまっているお肉があるので、そのお肉や腫れを抑えるためにバンテージをしている。退院後はバンテージは特にしなくても(したければしても?)