顎変形症ありがとう

27歳社会人。保険適用・顎変形症の治療記録。船で大学病院へ通院中。

5回目調整(プチバカンス)

大好きな5月。

新緑を照りつける太陽は夏、でもまだ風はひんやりと気持ちがいい。

これから梅雨が来ることを忘れてしまいそう。

ゴールデンウィークは、近くの離島にバカンスに行ってきました。

f:id:orinto:20160512172949p:plain 

f:id:orinto:20160512172955p:plain道端もお花でいっぱい。

 

 

 

帰りに、大学病院に寄りました。

 

問診では、

・噛み合わせが横にずれてきたこと 

・引っ込んでいる前歯の両側に細い隙間ができてきたこと

・最近、左上親知らずが痛痒いこと(虫歯?)

などを伝えました。

 

・親知らずについては、

「歯の溝は深いけれど虫歯ではなさそうなので、たぶん歯茎が痛痒いのでしょ?」

と当てらました。

隙間に食べかすなどの細菌が溜まり、炎症を起こしているそうです。

フロスか極細の歯間ブラシを使い、2〜3日も掃除すれば治るよと言われました。

 

帰って早速フロスで試してみましたが、ムズカシイ。

奥歯に隙間が全然なく、指も入りづらいのです。

こんなにやりづらいところでも、フロスしなくちゃないけないのね。

 

 

今回は3名の歯学部の学生さんが付き添ってくれました。

優しい先生の声と動作に、途中ウトウトしてしまい、(すみません)

 

   「……くちを  ……さい……」  

 

(ZZZ   ムニャムニャ)

 

   「口を、開けてください!!」 

 

(ヒッ!?)

思わず二度、口をパカパカと開け閉めしてしまいました。 

写真が出ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:orinto:20160512224829j:plain

歯は順調に動いているようで、

上顎は最終形に近いワイヤーになりました。

下顎は引っ込んでいる歯を前に動かすための隙間をもう少し作りたいので、

歯並び全体を左右に広げるための強めのワイヤーを継続し、バネも取り付けました。

そして、以前吹っ飛んでしまった下顎左2番(前歯)のブラケットも装着しました。

 

・動いているからこそ、噛み合わせもずれてくる。

だから「食べづらいときは、あらかじめ食材を小さく切ってくださいね」と

アドバイスもいただきました。

 

今回は調整後2日で、奥歯がジンジン動いている感覚があります。

このジンジン、嫌いじゃないです。

その分早く終わると信じております。

 

今回の料金は3,830円でした。